練馬区立豊玉高齢者センター
トップページ > 練馬区立豊玉高齢者センター > 練馬区立豊玉高齢者センター > 最新情報

最新情報

ブログ 2017/02/21 18:03

第9回事例研究発表会のご報告

2月12日(日)に、第9回事例研究発表会が開催されました!

奉優会では、この会を通じて日々の業務の成果を評価し、活力ある人材の育成を

図っています。

また、発表された好事例を共有し水平展開することでサービスの向上へとつなげています。

 

9回目を迎えた今回も、素晴らしい好事例がたくさんでした。

 

そして、高福事業部からも3つの事例を発表させていただきました!

その一つが、高福事業評価プロジェクトによる発表です!!

(事業評価プロジェクトは、元気高齢者を対象に実施している介護予防事業の

評価・分析を行い、プログラムの開発・展開に取り組んでいます。)

 

『自主サークル化講座がもたらす心身への影響と社会的効果』

こちらのテーマで、高齢者センターを舞台に、高齢者の社会参加が介護予防につながった

事例を発表しました。

せっかくですので、事例について少しだけ・・・(^O^)/。

 

高齢者センターでは、事業プログラムの評価・分析を経て意図的に

「自主サークル化へとつなぐ講座」を開催し、自主的な活動へとつなげています。

この取り組みを始めて数年が経過した現在、講座の参加をきっかけに多くの高齢者の

活動の幅が広がり、自主的な地域貢献活動にもつながっています。

そして、調査の結果、高齢者の要介護リスクが軽減し、

健康関連QOLも有意に改善されていること証明されました!

 

今回の事例で私たちが一番お伝えしたいのは…

↓↓

 

自主サークル化講座は、決して高齢者自身の健康観向上や介護予防としての

効果をもたらすだけではないということです!

 

自主サークル化講座などの、「自主活動を意図した取り組み」は、

高齢者の社会参加を促進、住民主体の地域活動への発展を経て、地域の担い手へ…

高齢者センターで自己実現を遂げた住民主体の地域活動は、

地域とつながり、人とつながり、更なる発展・盛り上がりを見せてくれるに違いありません。

このような活動は、豊かな地域づくりの実現に貢献できると私たちは信じています。

 

今回の発表を通じて、私たちが取り組むべく課題を改めて見つめ考えることができました。

今後も事業の評価・分析を継続し、介護予プログラム等の開発・発展に

取り組んでいきたいと思います。

 

また、本プロジェクトでは、共同研究を一緒にしてくださる方を募集しております。

 

ご興味がありましたら、ぜひお問合せくださいませ。

 

事例研究発表会のご報告はコチラの記事もどうぞ↓

http://sakae.foryou.or.jp/news_detail.php?wid=w061&nid=89333

 

ページの一番上に戻る